キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

お酒やタバコは酵素を消費させてしまう

wkjqarewsn8rupg酵素が消費してしまう大きな要因に、お酒とタバコがあります。
したがって、お酒とタバコをしない人にとっては、それだけでも酵素の消費を抑えることができるのです。

ただ、タバコはともかくお酒に関しては、付き合いなどからどうしても飲まないといけないこともあるでしょう。
また、無理にお酒を我慢してストレスを溜めてしまったら、それはそれで酵素を減らしてしまう要因になってしまいます。

したがって、少なくともお酒に関しては、適度な量であれば飲んでも特に問題はないと思います。
ただ、飲みすぎてしまったという時は、酵素サプリで酵素を補ってあげるようにしましょう。

どうしても酵素というのは、一度消費してしまうとなかなか生産されづらいのです。
まして年を重ねてしまうと、なおさら酵素は減り続ける一方なのです。

だからこそ、普段の食生活はもちろんですが、酵素サプリしっかりと補ってあげる必要があるのです。
そうすることで、年を取っても健康的に生きていくことができるのです。